豆柴のまめ太といっしょ!

2020年5月12日生まれ、豆柴の♂のまめ太。7月26日に我が家へやってきました。

甘噛みのしつけは一歩ずつ前進、もう少し

f:id:mameshibanomameta:20200816212234j:plain

苦労してきた甘噛み矯正

まめ太が我が家に来てから3週間と少し経ちました。しつけは最初が肝心なので色々苦労してきましたが、甘噛みについても苦労してきました。

まだまだ完全になくなってきたわけではない甘噛み。

でもでも、なんだかんだで噛む頻度は減ってきています。

まあ文字に表すのは難しいですが、少しずつ前に進んでいると思ってもらえれば。

劇的な変化な感じではなく、少しずつ

甘噛みについては、ちょっとずつなくなってきているかな、っと思っています。

基本的には、日々少しずつ甘噛みの頻度が減ってきているかなって感じです。

甘噛みをしたときの対処

色々なサイトを見ていると、甘噛みに対する対処が様々出てきます。

本当であればその情報を引用したいのですが、情報がありすぎて何が正しいかわからないので、何が正しい情報かわかりません・・・。おそらくすべてが正しい情報で、各犬に合った対応をする必要があるんでしょうね!


ということで、多くあった情報のうち、今のところ我が家が採っている方針は“相手をしないこと”としています。

まめ太が甘噛みをしたときは、一言「こらっ」と伝えて、相手をせず、甘噛みをしたことについて“悪いことだよ”と伝えるようにしています。

当然叩いたりはせずに、きっちりと叱ることを意識しています。叱り方も何が正しいかわからないんですが・・・

どんなときに噛む?

元々わかっていたのは、“興奮したとき”です。

そして最近わかってきたのは、“疲れたとき”と“眠いとき”です。


f:id:mameshibanomameta:20200816212212j:plain


“疲れたとき“と”眠いとき”に甘噛みするというのはあくまで仮定で、ホントかどうかはわかりません。

でも、甘噛みしたときにあまりにひどいときにまめ太をケージに入れてしまうことがあります。そのときって、すぐ後に寝ることが多いんですよね。


うちは(人間の)子供がいるので、子育てをそれなりにやってきました。人間の子供って眠いときってむちゃくちゃ機嫌悪いんですよ。いくらなだめても泣き止まない。そして、一瞬で寝る!

あれ?もしかして、犬も一緒なんじゃね?って思ってしまいました!


まあ、これはあくまでもただの仮説なんでホントかどうかわからないんですが、子犬の睡眠時間はものすごく多いという情報を得ているので、あまり間違ってないと勝手に考えています! (※これに関しては勝手に書いているのでホントかどうかは不明!)

ということで

甘噛みの矯正も大変ですが、まめ太が我が家に来たときに比べたら、かなり甘噛みがなくなってきていると思います。


甘噛みもそうですが、トイレトレーニング、おすわり、その他諸々のしつけをしていて、毎日少しずつ前進してきている状況を考えると、充実感のある毎日だなー、って感じています!

まめ太からしたら理不尽なことかもしれないけど、人間と犬がお互いに生きていくうえで大切なことなんです。


人間もまめ太も我慢が必要だけど、今後快適な生活を送るために、一緒に頑張るぞ!頼むぞ、まめ太。


f:id:mameshibanomameta:20200816212141j:plain



Instagramはこちら→https://www.instagram.com/mameshibanomameta/